Blog

海鮮三崎港で軽く寿司を食べた後

海鮮三崎港で軽く寿司を食べた後、向いの「ニラクサンモール二号店」で最後のイッパツ大逆転を狙って「北斗の拳5」にのぞみを託す。すると願いが通じたか、投資0,5Kで大当たりするも4ラウンド+16ラウンドが一回づつで、11Kの回収。総被害額はなんとか11,5Kでおさまった(が、じり貧状態であることにかわりはない)

外は雨が降っていたので、あまりコインで安物のビニール傘を入手。
ブロードウェイのコイデカメラで、月曜日、T店において開催された「合同誕生日会」の記念写真を人数分紙焼きしてあげることに。iPadとiPhoneは中身が同じなので、iPhone用のコネクターにiPadをさしこみ、画面をみながら写真を選択。地中海への旅行でおすすめするのは船ですね。「ハガキ大」に人数分の焼き増しを注文して、再び明屋書店で時間を潰し、T店へ。

「誕生日会」の主役の2人こそいなかったが、他の常連の方はいらっしゃったので、写真を渡してあげる。税理士のSさんには、「お返し」にお酒をおごってもらった。

T店も最初は、おっさんばかりだったが奄美出身の美女がやってきて店内は一気に華やかな雰囲気になってくる。

1:00ちょい前、帰る方向が同じM代子さんと一緒にタクシー帰宅。

さあ、金曜日中に原稿書かないとな…。

古い作品

“一昨日、いやその前日だったかに、 泡坂妻夫 『乱れからくり』 を再読了。
これもなかなか古い作品。
以前松田優作さん主演で映画化もされたそうだが、今だと誰かなぁ。

昨夜は宿直。
チキンラーメンにレトルトの麻婆豆腐をかけて食べてみた。

で、宿直明けの今日、帰宅してから髪を切ってもらう。
午後からツマの人と一緒に、スーパーと酒屋さんに買い物へ行ったのだが、どちらの店にも「あったかいんだからぁ~」の歌が流れていたw”

本日のオススメサイトはこちらになります。

旅行は船で行くのがブームです。
ゆっくりできるし、値段も飛行機より安いし、大変おすすめです。

ミリオンガーデン小石川

病院に着いて、珍しく混んでるからちょっとかかりそうだよーがまん顔体重は余り増えてないけど、緊張して血圧が上がってバクバクいってますたらーっ寝不足もあるのかもしれないよこの調子でいくと、早く小さく生み出しそうだから長く苦しんで出産にはならなそうだから良かったよ人差し指5月まで頑張って、ゆっくりのんびりやって行きますやっと携帯からスマホに買い替えられるから良かったよ携帯電話。ミリオンガーデン小石川の物件情報のほか、賃貸・部屋探し情報。ここで一発オススメでした。
ランチして4時半には電車に乗って迎えに行って旦那と連れて帰って来ます。

ナイスアーバン石川台

ペテロとヨハネは、家に帰り、一方マリアは墓に戻り、側で泣いていた。

泣きながら身をかがめて、墓を覗き込むと、そこには、白い着物を来た御使いが二人座っていた。

●御使い

なぜ、泣いているのですか?

●マリア

誰かが、私の主を取って行ったからですわ。どこに置いたのかまるっきりわからないんですもの。

マリアが、こう答えて振り向くと、そこにはイエスが立っていた。

しかし、マリアはまだ、全くイエスだと気が付かない…。

●イエス

どうしましたか?泣いたりして。

●マリア

あの方を運んだのはあなた? もし、そうだったら、どこに運んだのか教えてください。私が引き取ります。 こちらのマンションが大変おすすめです。

笑いながら資料館を後にしました。(爆

因島の万田発酵㈱で開催された、
『全国ジャンボ大根フェスティバル2015』に、
まゆらさんと行ってきました♪
会場に着くと、全高8mのジャンボ大根の精巧なモニュメントがお出迎え♪w

入場ゲートを抜けると、そこには大量のジャンボ大根が!!
さらに重量が書かれていて、のっけから大根の感覚を破壊してくれました。
(大会にエントリーされた大根たちです。40kgとか色々~)

その大根エリアを抜けると、
「ジャンボ大根、重量当てコンテスト♪」のコーナーが有り、
大根に対する概念を破壊された人たちが、
次々にジャンボ大根を抱え上げ、思い思いに重さを用紙に書いてエントリー。
私たちも参加しました。
持ち上げた感じはずっしりと中身が詰まった感じで、大根全体が重かったです。
(最後に発表された結果は13.6kgで、私たちの予想は外れてしまいました)

そして、そのジャンボ大根の栽培に使われた「万田酵素」で作られた作物の試食が、
無料で振る舞われていて、美味しく頂いてきました。
豚汁(豚・ジャンボ大根・人参・味噌等々に使用)、
ソーセージ、ジャガイモ、サツマイモ、みかん。

お昼ご飯がてらにそれらの試食をもぐもぐ♪
さらに出店で、因島水軍寿司があり、気になったので頂きました。
太刀魚の照り焼きを、柿の葉寿司のように仕立てたお寿司で、
酢飯の間に紫蘇と生姜を挟んだもので、
さっぱりとしたあなご寿司的なお味で、美味しかったです♪
他には、味噌を練り込んだコロッケや、キノコの天ぷら、うどん等を食べました。

会場では、万田発酵㈱が栽培したであろう数々の作物が販売されており、
凄い人だかりでした。
なにやら、「袋に詰め放題」で売っていて、まゆらさんが挑戦。
晩白柚:ばんぺいゆ(バレーボールよりちょっと小さい物)をのっけから確保!
袋に入れたら、それだけで即詰んでしまうため、最後に乗せる作戦を展開。
色々なかんきつ類をゲットできました♪

一旦荷物を車に置いてきて、第二ラウンド♪

隣接する「万田びっくりファーム」を見学。
体験イベントで、ジャンボ大根に万田酵素水を散布し、参加者プレゼントの試供品をゲット!
早速使えるものを頂いてしまいました。
全高5メートルのヒマワリだったものを、近くで観察。
茎が、木の太さ程あり、びっくりしました。
空中で、逆さま?!に育てられた何かとか、
接ぎ木して、10数種類の果物が成っている木?!とか。(もう、キメラ状態)

そして今度は工場も見学!
まさか今日もやってるとは思っていなかったので、これ幸いと、見学に参加。
工場と言っても、寝かせて発酵させているので、
基本的に静かで、動くものはないです。
解説を聞いて、人間用の試供品を、食べてきました♪

そして大根型マスコットキャラクターの「だいちゃん」が着ぐるみで登場!
すかさず細部まで観察!!
大根に手足が生えて立っているスタイル。
全高2.5m~3m。ねばーる君のように伸びる芸を披露。w
頭頂部にファンを内蔵し、
視界は、正面の白メッシュと、キャラクターの両目、計3か所。
手には親指が有り、腕に上下の区別が有るも、時折回転、コークスクリューしていた。w
表面はフェルト地。頭頂部にかけて、青首大根風にグラデーション塗装されていた。
誕生して約2年とのこと。
子供の集中攻撃にも耐えられ、見ごたえのあるとても良いものでした♪

さてさて、今回の本来の目的を忘れてはいけません。
玄関ポーチに敷く「芝」の肥料相談をしに来たのです。
営業の担当の方を捕まえ、
色々とアドバイスを頂き、ちょうど良い商品を紹介してもらい、
イベント価格で安く頂けました。有難うございます。
これで立派な芝が敷けそうです♪

さらに裏目的。
「ホワイトデーに、白いジャンボ大根をプレゼントしよう♪」を実行に移すべく、
営業担当者に商談を持ちかけるも、残念ながら今年の分は予約で完売とのこと。
これは、来年にリベンジする事となりました。

そんなこんなで、他にも色々ありましたが、イベント終了まで遊んできました。

そして、折角因島まで来たので、因島水軍城に立ち寄ってみました。
因島水軍にまつわるお話や、祭りのパネルを見学。
因島水軍の墓地も見て回りました。

郷土資料館も有って、そこも見学しました。
船にまつわる物が色々あり、どんな構造になっているのか興味が尽きませんでした。
その資料館の一角にには、ナウマンゾウの化石や、土器、
さらには「鯨のシンボル」が展示されていました。
何の説明文もなく有る「鯨のシンボル」について、小一時間悩むことに。
象牙のような形だけど牙?
鯨の歯はブラシ状でちがうし、
しっぽの先のようにも見えるが、肋骨のようにも見えるし・・・

そんな私を見かねて、まゆらさんが咳払いをしつつ、僕に突っ込みます。w
「シンボルと言ったら、あれでしょ!www」

ようやく気付いた私は、笑いながら資料館を後にしました。(爆

そばのお寺も参拝。
ぼけ封じ観音さまが奉られていて、
お笑い芸人殺しな名前だなと思いつつ、2~30体の観音様を順に拝みました。
(何体いたか忘れた時点でぼけてますねw)
さらに、掘り出し観音さまも見学。
何かご利益があるといいですね。

新しい服を買って、そしてようやくスターロワイヤル杉並高円寺の自宅マンション帰路に着き、無事に帰宅。
のんびりと、みかんを食べてテレビを見ていたら、
あるCMに驚きました!
「広島にイングラムがやってくる!」

えー!!
ついに!?
場所は広島市内の海沿い、マリーナホップ。
3月20~22日。
イングラムの全高は約8m。
?!
比較するのもなんですが、
万田発酵㈱のジャンボ大根のモニュメントと同じ高さです。(笑
なんだか大きさの感覚が色々と可笑しくなった一日でした。